SSRF SPA直入
CIRCUIT INFO


TOP
直入Webカメラ
サーキットインフォ
アクセスガイド
リンク

SPA直入公式facebookページ
よろしかったらfacebookに
登録して『いいね!』を
クリックしてください。
併せてSPA直入公式twitterの
フォローもよろしくお願いします。

SPA直入公式facebookページ

SPA直入公式twitter

レギュレーション・料金等の詳細は
apinfo_spa@autopolis.jp
にお問い合せください。

※お問い合わせの際は
オートポリス会員番号(会員の方のみ)
氏名、連絡先の記載を願います。



SPA直入ライディングスクールの紹介

オートポリスライディングスクールの紹介

ご意見・ご質問



SPA直入サイトマップ
オフィシャル募集
SPA直入とは? イベント 楽しむ

周辺情報 ユーザーの声

林インストラクターから
SPA直入の誇るライディングスクールのご紹介

SPA直入でライディングスクールが初めて開催されたのは、実に20年前の事でした。
延べ6000名近くのライダーの方に参加していただき支えられてきた、九州初の実績あるスクールを皆様にご紹介いたします。

当時はレースブーム真っ盛りでプロのレーサーを夢に見る数多くの青年たちが、その夢をかなえるべく、サーキットを力の限り速く走ることが目的でした。

レーサーレプリカブームも終焉を迎えた頃からスクールの内容も『レース志向』から現在の『スキルアップ志向』へと変わり、参加者のスキルに合わせた『初級者の為のライディングスクール』と『中級・上級者スキルアップスクール』の2つに分かれ、2010年からこの2つのスクールは統合され『SPA直入ライディングスクール』として現在に至ります。

ここ数年、『高性能化したスーパースポーツ(ビッグバイク)の性能を使い切れない』、『バイクに乗るより乗らされている』など、せっかくの高性能スーパースポーツバイクを "楽しめない" という声を良く耳にします。

スクールに参加する事で、サーキットでのスポーツライディングに取り組みながらライディング技術を向上させることが可能です!

このスクールは、36名限定で1日サーキットコースを貸切!
しかも6名のインストラクターから付きっきりのレクチャー付きという、それはとてもとても贅沢なスクールです。
これ程贅沢なスクールは他にはありません。

6名のインストラクターをフルに活用し、個々のインストラクターで担当グループ(5〜6名)を決め、より細やかなアドバイスが出来るよう考えられております。

今年も引き続き kawasaki TeamGREEN 柳川明選手が校長兼インストラクターとして参加いたします。
走行枠は、『初級クラス』と『中級・上級クラス』の二つにクラスを分け、クラスを完全に分けた状態での走行となりますので初心者の方でも安心です。


また、姉妹サーキットのオートポリスでもSPA直入スクールの延長線上に位置付けされた『オートポリスライディングスクール』を開催しています。

皆さんのご参加をお待ちしております!

あなたにピッタリなライディングスクールはどれでしょう?




2017 KAZE SPA直入ライディングスクール

参加費・その他について

参加申込書


※受付状況をご確認の上、参加申込書に必要事項をご記入し、現金書留又は郵送・FAX・E−mailでお申し込みください。
※2017年より、年間受付は廃止いたしました。各開催日ごと、1ヶ月半前の募集となりますのでご注意ください。

リアルタイムライディングレクチャー


−受付状況−(各クラス定員18名)

開催日 受付状況
3月19日(

初級クラス:18名【キャンセル待ち名】
中・上級クラス:18名【キャンセル待ち
名】

4月8日( 2月22日(水)受付開始
5月13日(

3月29日(水)受付開始

8月5日( 6月21日(水)受付開始
9月2日(

7月19日(水)受付開始

10月7日( 8月23日(水)受付開始
11月11日( 9月27日(水)受付開始
12月2日( 10月18日(水)受付開始


タイムスケジュール(例)
パターン1                      パターン2
 

パターン3                   パターン4
 


各項目をクリックしてください。

1. もう少し上手くなりたい。思う様にコントロールしたい!
2. なぜサーキットなの?
3. 反復練習のためにサーキット!?なぜ?
4. 身体でアクションする!?どういうこと?
5. 景色がゆっくりと・・・


インストラクター紹介

インストラクター集合写真




[ ページTOP ]

Copyright(C) SPA NAOIRI. All Right Reserved
(株)オートポリスへ